京都市学校保健会 左京支部研修会 1/15


1月15日(水) 15:45〜17:00 上高野小学校にて、
京都市学校保健会「左京支部」研修会に
本部より2名出席しました。

今回は、助産師の 渡邉 安衣子氏の講演で、
テーマは、『いのちの学習〜助産師の実践を通して〜』でした。

日本は、性教育に非常に後ろ向きで、知識不足が招く誤解が予期せぬ妊娠などにもつながっています。性教育を人権教育と位置づけ、色々な選択肢があることを伝え、「自分で自分を大切にしていい」と自分発信で思える子供になってほしいです。

LGBT&Qの方は、この日本にも13人に1人(左利きやAB型と同じ割合)いるそうです。これからを生きる子供たちが「自分はおかしい」と自らを責めることなく、多様な価値観を受け入れ伸び伸びと育って欲しいと感じました。私たち親も在り方を考えたいです。



バックナンバー