あいさつ運動

1月6日(水)
新年が明け、3学期が始まりました。

京都市小学校PTA連絡協議会の活動を受け、
冬休み明け最初の登校日に、
本部役員も正門・西門・北門に分かれ
『あいさつ運動』を実施しました。

正門です。

正門です。

北門です。

北門です。

子ども達は
元気よく登校してきました。

西門です。

西門です。

日常的なあいさつは、
地域社会の連携を深め、
さらには犯罪の抑止にもつながります。
また、あいさつすることによって
自分も相手も
明るい気持ちにさせてくれます。

校長先生も
あいさつをしながら
見守りをしてくださっています。

今年度、残すところあと3ヶ月。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



バックナンバー